仏手

福建省永春県の仏手。

スポンサードリンク

仏手

仏手

福建省永春県の仏手。
元々安渓にあったものを移植したものだそうです。

仏手の由来は、茶葉が仏の手の形に似てるからです。ほんとに手の形してます。
甘酸っぱくて香りも強いので、同じ安渓の毛蟹になんとなく似てます。

岩茶房さんにも仏手を置いているのですが、そちらは武夷山の岩茶。
おそらくこちらも安渓から移植されたものなんでしょうね。
でも味わいは岩茶そのもの!岩韻を力強く感じることができます。

同じ木なのに、移植すると全然違うんですね!
今回のは美味しい違いだからいいけど、同じように移植して、あまり美味しくないのもあるので
気をつけましょう(≧▽≦)

▽仏手 のキーワード

▽次の記事、前の記事

茶馬古道 | 茉莉花玉胡蝶

スポンサードリンク

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!