日本茶フェスティバル 参加レポート

日本茶フェスティバル2008レポート。

スポンサードリンク

日本茶フェスティバル 参加レポート

ダージリンフェスティバル2008の大阪会場で同時開催されていた日本茶フェスティバル。
これは大阪だけの開催だったようですね?
そこはダージリンフェスティバル程の規模はなかったですが、なかなか面白いイベントも行われていました。

そのイベントは、「5分でわかる日本茶の淹れ方講座」。
まあ、淹れ方自体はそんなに目新しいものではなかったんですが、
この間「おもいっきりイイテレビ」で安田ひと絵先生がやっていた、浅蒸し煎茶と深蒸し煎茶の違いも説明してくれました。

そこで実際に飲み比べるるんですが、その時使ったお茶が、
浅蒸し煎茶の宮崎産「さきみどり」。
深蒸し煎茶の鹿児島知覧産「ゆたかみどり」。

さきみどりの方が香りは立ちますが、ゆたかみどりの方が旨味が強いといったところでしょうか?
個人的にはゆたかみどりの方が好きでしたが、これはその時の体調や気候で好みが変わりますね^^

その他、ほうじ茶フルーツや、グレープフルーツとのフレーバーティーも試飲できて、
一応勉強のために試飲してみました。

フレーバーの技術は昔より上がってるなあとは思うものの、
やはり個人的にはお茶本来の味を味わいたいかなあ^^;

全部で15種類くらいの試飲ができたのですが、一番良かったのは屋久島産のゆたかみどりかな?
って感じですね。

▽日本茶フェスティバル 参加レポート のキーワード

▽次の記事、前の記事

ダージリンフェスティバル2008 in 大阪 参加レポート | 黄金貴 2008年 新茶

スポンサードリンク

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!