モロッコミントティ

ガンパウダーと呼ばれる緑茶に、砂糖とミントを入れた飲み物、モロッコミントティ。

スポンサードリンク

モロッコミントティ

20070824_%20030.jpg


モロッコのミントティは、ガンパウダーと呼ばれる緑茶に、砂糖とミントを入れた飲み物。
モロッコはアフリカなのでめちゃくちゃ暑いところです。
あまりに暑いので、濃くて甘いお茶が美味しいそうで、ふんだんに砂糖やミントを使うんだそうです。

そこで、飲んでみました。

味は、小さい頃よく食べた「ダブルミントチューインガム」のような味(≧▽≦)美味しいけど、これがモロッコに行ったらもっと美味しくなるのかも。

ここで使っているガンパウダーは、西安碧螺春。
緑茶なのに丸められているやつです。

ガンパウダーというのは、茶葉が丸められて、弾のようになっているからガンパウダーと呼ぶのだそうだけど、それがどのお茶なのかというと、あまり詳しくないので実際のところわかりません。
が、近そうなのがこの西安碧螺春。

西安碧螺春は、普通の碧螺春とは味も見た目も全然違うお茶です。
西安で売ってるから西安碧螺春というのだそうで。。なんともいい加減な。。

まあ、それはよしとして、西安という場所はシルクロードの出発点だから、
シルクロードを通ってモロッコまで行ったと考えたら可能性は高いかもしれません。

そして遠くまで運びやすいように、茶葉が劣化しないように丸められてたとしたら、ガンパウダーは、西安碧螺春である可能性ありますね。

実際のところ、誰か知ってる人いないですかね?

▽モロッコミントティ のキーワード

▽次の記事、前の記事

西安碧螺春 | 中国茶のソムリエ「評茶員」

スポンサードリンク

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!