プーアールテン紅

プーアールテンコウって紅茶?黒茶?

スポンサードリンク

プーアールテン紅

プーアールテンコウ

雲南省の紅茶に、「テンコウ」という紅茶があります。
「テン」という言葉で、雲南省を指すので、テンコウだと雲南省の紅茶です。

テンコウは深い味わいがあり、柑橘系の香りと甘さがある紅茶ですが、そのお茶の種類になんと、「プーアールテンコウ」というのがありました!
これは驚きっヾ(@@;)ノ

何がすごいかっていうと、紅茶とプーアル茶が混ざってるっていうんですよ!
ブレンドしてるならともかく、茶葉からそういう状態だと言ってるんです。

確かに雲南省と言えばプーアールの産地。
このプーアールテンコウはどのようにしてそうなったかというと、
プーアールを作る茶葉と、プーアールを作る畑で、テンコウを作る製法で作ったということらしいです。

味わいは、口当たりはあっさりしてるが、スモーキーさが口の中でこもる感じ。舌の上にもプーアールのような、紅茶のような何かが残っている気がしました。

でも、後発酵をしているわけではないから、
プーアールのような味わいがくるのもおかしな話のように思えるけど、
実際そう感じる。。名前がプーアールって書いてるから、思い込み?

▽プーアールテン紅 のキーワード

▽次の記事、前の記事

六安瓜片 | 茶馬古道

スポンサードリンク

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!